プレス機械やタレパン、ベンダー、レーザー加工機など板金機械の購入なら【プレス機械・板金工作機械.com】

プレス機械・板金工作機械.com
はじめての方へ会社案内納期・発送に関してサイトマップお問い合わせ
プレス機械
汎用プレス成形機
サーボプレス機械
鍛造プレス機械

レーザー加工機
二次元レーザー加工機
三次元レーザー加工機

タレットパンチプレス
タレットパンチプレス

プレスブレーキ
汎用プレスブレーキ
CNCプレスブレーキ

シャーリングマシン
シャーリングマシン

▲このページのトップへ▲

プレス機械・板金工作機械.com新着情報
姉妹サイト工作機械.com中古工作機械.comに続き、オープン致しました。

新たに加わった本サイトプレス機械・板金工作機械.comもよろしくお願い致します。









▲このページのトップへ▲
プレス機械・板金工作機械.comトップページ>>プレスブレーキ>>日清紡 NSB225-3100

日清紡製「NSB225-3100」CNCプレスブレーキ

日清紡
NSB225-3100


少量生産から大量生産まで、幅広く対応できる精密板金加工用プレスブレーキ。豊富なサイズバリエーションで、全機種において、高い基本性能と洗練された構造が高精度な加工と安全性を約束します。

知り合いにメールですすめる
お気に入りに追加

この機械の問い合わせをする

主な仕様
  NSB225-3100
曲げ長さ 3,100mm
加圧能力 2,205kN
サイドフレーム間隔 2,600mm
フレームギャップ 355mm
オープンハイト 576mm
ラムストローク 265mm
ラム高速下降 100mm/s
ラム低速下降 10mm/s(60Hz)
8mm/s(50Hz)
ラム上昇速度 100mm/s(60Hz)
80mm/s(50Hz)
補正シリンダー数 4
X軸速度 500mm/s
X軸ストローク 500mm
R軸速度 50mm/s
R軸ストローク 200mm
Z軸速度 200mm/s
突き当て数 2
タンク容量 380L
メインモーター出力 15kW
電源設備容量 26kVA
テーブル高さ 828mm
機械全幅(NC含む) 4,860mm
機械奥行 1,920mm
機械高さ(FLより) 3,120mm
テーブル掘込深さ -
サイドフレーム掘込深さ -
機械総重量 14.5ton

オプション
ツーリング対応 油圧クランプ
ワークサポートアーム ワークサポート追従装置
ROTAXシステム ハンドパルス装置
高剛性バックゲージ 無傷金型
板厚自動補正機能 バックゲージ1000mmストローク
サイドフェンス、リアフェンス、フロントガード  

プレスブレーキ一覧へこのページのトップへ

外形図・主要寸法
フロアスペース図

単位:mm
  A B C D E F G H I J
NSB225-3100 3,100 2,600 355 576 828 4,860 1,920 3,120 - -

プレスブレーキ一覧へこのページのトップへ

独自のメカニズムで高精度化を実現

自動油圧中だれ補正機構
油圧シリンダーを内蔵した三重構造テーブルとテーブル・サイドフレーム連結部の自由度をもたせた構造、そして自社開発NC装置によるシステムが、ラムとテーブル間に理想的なクラウニング曲線を生み出します。補正力はNC装置が対象ワークや金型組み合わせに応じた最適値を自動計算する上、各プログラム、各工程ごとの微調整やリアルタイムな変更が可能です。

油圧補正シリンダー
油圧補正シリンダー
三重構造テーブル
三重構造テーブル
テーブル連結部の
自由度をもたせた構造
テーブル連結部に自由度をもたせた構造

正確さを実現

ラム位置検出
曲げ下降中にサイドフレームに生じるたわみ量が、ラム位置を制御するフィードバック信号に影響を与えないよう、二重構造のフレーム(測定フレーム)にリニアエンコーダーを取り付けています。

リニアエンコーダーと測定ヘッド部測定フレームはテーブルに取り付いているため、加圧に発生するサイドフレームのたわみの影響を受けません。

プレスブレーキ一覧へこのページのトップへ

多軸高精度 干渉領域が少ない

バックゲージ
バックゲージは前後、上下、左右の移動をすべてサーボモータで制御しています。加工製品に応じた突き当て位置をプログラムで自由に設定でき、箱曲げやステップベンドにもその威力を発揮します。また、オペレータが突き当て位置を手動で調整する手間が無くなり、安全の確保と段取り替え時間の削減を同時に実現しています。

ワイドな加工領域を確保ワイドな加工領域を確保

バックゲージのガイド部、駆動部はフレームに隣接した設計となっています。
他に類を見ない、突き当て干渉領域の少ないワイドな加工空間を確保しています。


安全設計

世界水準の安全性
生産現場でもっとも優先されるべき安全に応える機械を提供することがメーカーの義務であると考え、世界最高水準の安全性といわれる欧州安全規格”CEマーキング”に適合する安全仕様となっています。

進入経路をすべて遮断する設計

光線式安全装置、サイドフェンス、フロントガードによりオペレータあるいは第三者の身体が不意に危険領域へ進入しないよう、進入経路をすべて遮断することができる設計になっています。
サイドフェンス
サイドフェンス
サイドフェンス、リアフェンス
(サイドフェンス、リアフェンス、フロントガードに
ついてはオプション仕様)
安全設計

サイドフェンス、リアフェンスの開放には機械動作を禁止するインターロックを設けています。メンテナンス作業時に誤って機械を動作させないよう、曲げ加工時以外の安全にも配慮しています。
金型交換作業の安全対策

金型交換作業についても、インターロック付き安全ブロックやサイドフェンスを装備し、落下防止付きパンチ、パンチホルダーとあわせて、二重三重の安全対策を施しています。
インローで芯出し不要。パンチ取り付け部にフックがあるので、ボルトをゆるめても落下しにくい構造です。

プレスブレーキ一覧へこのページのトップへ

簡単操作

高速高性能NC装置PAL-510P

自社開発・設計・製作

PAL-510PはNSBシリーズの機械的な特徴を最大権発揮し、充実したサポート体制を維持していくため、開発から設計、製作にいたるまで全て日清紡自社で行っています。
全ての操作をPAL-510P上で

くさび機構などの熟練を要する機械調整を排除し、自動油圧中だれ補正機構や多軸バックゲージを装備したことにより、全ての操作をPAL-510P上で行うことができます。試し加工後の補正データについても数値管理しているので、同じ加工条件を簡単に再現することができます。
日本語対話型入力方式で操作性は抜群

標準装備のパルビジョンは日清紡独自の日本語表示による対話方式。日本語メッセージにしたがい、材質、板厚、曲げ角度等の情報を入力するだけで、金型に応じた下死点や伸び量を考慮して突き当ての位置、曲げ順序、必要圧力、中だれ補正量等をすべて自動計算します。またオペレーターが複雑な形状でも間違えることがないよう、金型、突き当て、ワークの位置をカラーグラフィックで表示します。
【自動演算機能】寸法登録してある金型の中から、使用する金型を選択→製品材質・板厚・曲げ幅を入力→端から順に断面形状の寸法と曲げ角度を入力→自動計算

わかりやすいディスプレイ表示

微妙なラムの制御も高速に演算処理。カラーグラフィック・シュミレーションで加工前のプログラムチェックもできます。
プログラム一覧
プログラム一覧
曲げ順入力
曲げ順入力
パンチ登録
パンチ登録
グラフィック表示
グラフィック表示
製品形状入力
製品形状入力
補正
補正

特殊な操作も標準装備

曲げ形状に応じた微妙な突き当て位置、特殊金型やサポート装置(オプション)とバックゲージの干渉回避動作、R曲げ工程の自動計算、さらに板厚自動補正機能(オプション)などで高精度な曲げを実現します。
R部を避けた突き当て高さを自動計算します。突き当て2段目を指定し、自動計算することができます。
微妙な突き当て位置
ラムを自重で下降し、パンチとワークを接触させ、ラムが停止した位置を測定することで加工ワークの板厚を実測します。実測値とプログラム入力値との誤差を、自動計算したラム下死点にフィードバックします。
板厚自動補正機能

プレスブレーキ一覧へこのページのトップへ
日清紡製「NSB225-3100」CNCプレスブレーキ

日清紡
NSB225-3100


少量生産から大量生産まで、幅広く対応できる精密板金加工用プレスブレーキ。豊富なサイズバリエーションで、全機種において、高い基本性能と洗練された構造が高精度な加工と安全性を約束します。

知り合いにメールですすめる
お気に入りに追加

この機械の問い合わせをする

プレス機械・板金工作機械.comトップページ>>プレスブレーキ>>日清紡 NSB225-3100
Copyright:(C) 2012 TAKUMI CO,. LTD All Rights Reserved.
【工作機械.com】では、マシニングセンタ、放電加工機、NC旋盤、NC研削盤などのNC工作機械を中心に工作機械全般の販売を行っております。 【中古工作機械.com】では、NC工作機械、汎用一般工作機械やプレス機等板金機械、測定器、小物工具・治具まで様々な中古工作機械・機器を販売しております。 オリジナルスタンプ作るなら【スタンプ・オーダーメイドファクトリー】 スチール、ムービー撮影スタジオAttractor・アトラクター[レンタル、スチール、ムービー、人物撮影、ポートレート撮影、商品撮影]