プレス機械やタレパン、ベンダー、レーザー加工機など板金機械の購入なら【プレス機械・板金工作機械.com】

プレス機械・板金工作機械.com
はじめての方へ会社案内納期・発送に関してサイトマップお問い合わせ
プレス機械
汎用プレス成形機
サーボプレス機械
鍛造プレス機械

レーザー加工機
二次元レーザー加工機
三次元レーザー加工機

タレットパンチプレス
タレットパンチプレス

プレスブレーキ
汎用プレスブレーキ
CNCプレスブレーキ

シャーリングマシン
シャーリングマシン

▲このページのトップへ▲

プレス機械・板金工作機械.com新着情報
姉妹サイト工作機械.com中古工作機械.comに続き、オープン致しました。

新たに加わった本サイトプレス機械・板金工作機械.comもよろしくお願い致します。









▲このページのトップへ▲
プレス機械・板金工作機械.comトップページ>>プレス機械>>アイダエンジニアリング NC2-2500

アイダエンジニアリング製ハイフレックスプレス「NC2-2500」AIDA ハイフレックスプレス NC2-Eシリーズ

アイダエンジニアリング
NC2-2500


高剛性フレームと対向回転ギア機構で偏心荷重に強いプレスです。構成部品のひとつひとつを高精度加工することにより、総合隙間を最小にしてブレークスルーを抑えました。コイルラインやトランスファユニットなどとのシステムアップが可能です。

知り合いにメールですすめる
お気に入りに追加

この機械の問い合わせをする

本体仕様
  NC2-2500
仕様 (1)E (2)E
加圧能力 2,500kN
能力発生位置 7mm
ストローク長さ 170mm 280mm
無負荷連続ストローク数 25〜55spm 20〜35spm
ダイハイト 450mm 550mm
スライド調整量 120mm
スライド寸法(左右×前後) 2,100×700mm
ボルスタ寸法(左右×前後) 2,700×760mm 2,700×920mm
フレームギャップ 390×380mm 470×865mm
フレーム内側寸法 2,190mm
ボルスタ厚さ 180mm
最大上型懸垂質量 1,650kg
メインモータ 30kW×4P
供給空気圧 0.5MPa

ベローズ式ダイクッション仕様(オプション)
型式 NCYD-25-1
能力(0.5MPaにて) 125kN×2
ストローク長さ 110mm
パット寸法(左右×前後) 720×470mm×2
取り付けピッチ 450mm

本体標準装備品
可変速モータ(インバータ) 二度落ち防止回路
操作回路漏電ブレーカ 運転選択(寸動・切・安一・連続)
プリセットカウンタ(6桁) 3個 タイミングスイッチ(予備4連)
両手操作押ボタン箱(スタンド式) 電子式クランク角度指示計
メンテナンスカウンタ(8桁) 1個 アワーメーター(6桁) 1個
ダイプロテクト(2回路コンセント無) データバンク20型分
無接点コントローラ(MPC) 操作盤液晶ディスプレイ
油圧式オーバーロードプロテクタ 電動式スライド調整装置
エアエジェクタ(3/8B3方弁) 1基 エアコンセント(3/8B) 1基
自動グリス給脂装置(インタロック付) 取扱説明書
バランサー給油装置 モニタ付C&B電磁弁
側面カバー  

特別付属品
主電動機逆転装置 フライホイールブレーキ
運転選択追加(連安一) 自動化エア装置
エアエジェクタ追加 アンカボルト
防振装置 光線式安全装置
主回路ノーヒューズブレーカ 荷重計
ミス検出装置 標準工具
安全ガード ダイブロック(プラグ付)
スライドノックアウト装置 ベローズ式ダイクッション
シリンダー式ダイクッション ダイクランパ
ダイリフタ HOLP低圧設定装置
停止位置切替装置 作業照明灯(スポット式)
工具用コンセント ダイプロテクト(2回路コンセント有)
型冷却装置  

プレス機械一覧へこのページのトップへ

外形図・主要寸法
概略寸法図
寸法表    単位:mm
  NC2-2500
仕様 (1)E (2)E
基礎ボルト寸法 a1×b1 2,370(2,270)×1,970 2,370(2,270)×2,050
据付寸法 a2×b2 2,546×2,405 2,546×2,252
最大寸法 a3×b3 3,035×2,800 3,175×2,920
フレームギャップ b4×h3 390×380 470×865
フレーム内側寸法 a4 2,190
総高さ h1 3,980 4,135
作業面積 h2 1,100
※基礎ボルト位置( )内寸法は、後側基礎ボルト位置を示す。

プレス機械一覧へこのページのトップへ

作業性・安全性を考慮した操作パネル

MPC(マルチプロセッシングプレスコントローラー)MPC Multiprocessing Press Controller

業界初のトリプル監視機能がプレスコントロールを進化!

・大型ディスプレイによるマンマシーンインタフェイス
・ガイダンス表示の操作方法を採用
・タッチパネル方式で操作性が向上
・見易くなったルーレット形デジタル表示のクランク角度計
・高い視認性を発揮する操作パネルは、ペンダント式を採用

MPC制御ユニット

MPC制御ユニットプレス運転回路は、アイダオリジナルのMPC(Multiproscessing Press Controller)で二重に構成され、さらに専用コントローラーでMPC監視・オーバーラン監視するトリプル監視機能をで作業の安全性を確保しています。

また、クラッチ&ブレーキの制御、オーバーラン監視などは、全て無接点回路で構成されていますのでメンテナンスが不要です。

偏心荷重に強い高剛性フレームと対向回転ギア機構

トランスファー加工やプログレッシブ加工などの多工程加工時に発生する偏心荷重を、左右のサスペンションポイントと直角6面のスライドガイドが確実に受けとめます。

また、対向回転ギア機構がスラスト力の発生を0(ゼロ)に抑えるために金型の長期間の高精度維持を可能とします。

プレス機械一覧へこのページのトップへ

極小の総合スキマ

プレス公称能力と総合スキマの関係構成部品のひとつひとつを高精度加工することにより、極小の総合スキマを実現。
これによりブレークスルーを抑え、金型寿命を大幅に延長し、騒音・振動も低く抑えます。

油圧式オーバーロードプロテクタ(H.O.L.P)(PAT.)

AIDAメタルシール方式(PAT.)一般的なリリーフバルブ方式とAIDAメタルシール方式の比較
一般的なリリーフバルブ方式
左右のポイントにメタルシール方式の油圧オーバーロードプロテクタを装備。
オーバーロード時には、瞬時に作動しスライドを急停止させ金型を守ります。
また、偏心荷重によりオーバーロードプロテクタが作動しても、スライドとボルスタは平行状態を保つため精密金型を安心して使用できます。
復帰はスライドを上死点に戻すだけで自動的に行えます。
スティック発生時にはH.O.L.P.油圧をワンタッチで逃がし、簡単にスティック離脱が可能です。

偏心荷重によりオーバーロードプロテクタが作動しても、スライドとボルスタは平行状態を保ちます。

プレス機械一覧へこのページのトップへ
アイダエンジニアリング製ハイフレックスプレス「NC2-2500」AIDA ハイフレックスプレス NC2-Eシリーズ

アイダエンジニアリング
NC2-2500


高剛性フレームと対向回転ギア機構で偏心荷重に強いプレスです。構成部品のひとつひとつを高精度加工することにより、総合隙間を最小にしてブレークスルーを抑えました。コイルラインやトランスファユニットなどとのシステムアップが可能です。

知り合いにメールですすめる
お気に入りに追加

この機械の問い合わせをする

プレス機械・板金工作機械.comトップページ>>プレス機械>>アイダエンジニアリング NC2-2500
Copyright:(C) 2012 TAKUMI CO,. LTD All Rights Reserved.
【工作機械.com】では、マシニングセンタ、放電加工機、NC旋盤、NC研削盤などのNC工作機械を中心に工作機械全般の販売を行っております。 【中古工作機械.com】では、NC工作機械、汎用一般工作機械やプレス機等板金機械、測定器、小物工具・治具まで様々な中古工作機械・機器を販売しております。 オリジナルスタンプ作るなら【スタンプ・オーダーメイドファクトリー】 スチール、ムービー撮影スタジオAttractor・アトラクター[レンタル、スチール、ムービー、人物撮影、ポートレート撮影、商品撮影]